引越し手続きマニュアル
引越し準備・手続チェックシートダウンロード

損しないよう引っ越しと同時にプロバイダ変更を。

ホームズの引越し見積もり
 

引越しの準備と手続

引越しが決まったらすぐに行う準備と手続き

引越しが決まったら 物件が決まったら 業者を決める

業者を決める 業者を決める

引越し準備 引越し後の手続き

 

 

引越し手続きのながれ

【1】 引っ越し業者を決めましょう

引っ越し業者を決めて申込をしなければ、引越し日が決まりません。

複数業者へ一括で見積もりを依頼すると、相手も比較されることが分かっていますので安くして貰えることもあります。

さらにズバットなら、引越し料金が最大50%割引になるので、利用しない手はありません。

ズバット の一括見積もり申込

 

【2】 インターネットの解約・契約をしましょう

インターネット契約も、申し込んですぐには出来ません。

引越し直後は特に、周辺のお店や公的機関などの場所を調べたりするのにインターネットが会った方が便利です。引越日に開通できるよう、早めに手続きをしておきましょう。

★参考:プロバイダ乗換えの極意

 

【3】 引越し前に旧居で行うべき手続きを進めましょう

役所への転出届を含め、旧居で必ずやっておくべき手続きが山ほどあります。
まずは何が必要か、いつまでに終わらせるべきかを整理し、1つ1つ終わらせていきましょう。

★参考:
引越しが決まったら行う準備と手続き
引越し1週間前まえの準備と手続き
引越し前日までの準備と手続き


【4】 引越し当日に行うことを確認しておきましょう

引越し当日にバタバタしなくて済むよう、予め何を準備しておくべきかを確認しておきましょう。

★参考: 引越し当日に行うこと

 

【5】 引越し後に新居で行うべき手続きを確認しておきましょう

『新居に移ったらもう終わり』ではありません。引越し後の手続きが全て終了して初めて
引越しが終了します。引っ越し後の手続きも、しっかりとチェックしておきましょう。

★参考: 引越し後に行うこと

 

引越しエクスパート主婦が教える 最短コースの引越しテク!

学生時代は、毎年一年の1/3は合宿生活。独身時代も、2回ほど引越し。
結婚してからは、転勤族の主人について引越すこと5回。嫌でも効率化を図らざるを得ない状況でした。

自分ではそれが当たり前になっていたので、大した事だとは思っていなかったのですが
ある時、友人の引越しの準備を頼まれた時のこと。まぁ〜、不思議なことがいっぱい(笑)

「引越し代金高くない???」
「どうして必要ないものまで梱包しているの?」
「この箱異常に重くて持てないんだけど・・」
「手続きまだしてないの???」

よくよく聞いてみると、引越し業者も1件目で決めてしまって値切りもせず、
取り合えず詰めるものから梱包。どこで何を手続きしなければいけないのかも把握しておらず当日までのスケジュールも何とかなるだろうで、引越しをしようとしていたのでした。

 

おぉ、恐ろしい・・・。
間に合わないかも・・・。

 

という事で、期日も迫っていましたし、急遽私が仕切ることになったのです。
結果、短期間でほぼ最小限の労力にて無事引越しをする事ができました。

引越しを手伝う事で非常に感謝されたのも嬉しかったのですが、
それと同時に、今まで自分が当たり前だと思っていた知識が、
人にとっては凄く役立つ事ではないのだろうかと気が付いたのです。

 

引越しは、お金も時間も労力もかかります。

・毎晩遅くまで仕事をしている人
・子供がいてなかなか準備が進まない人
・整理整頓が苦手な人
・何とかなると思っている人

にとっては憂鬱な事かもしれません。

 

ですが、効率よく順を追って準備していけば、実はそんなに大変なことではありません。
チャチャッと準備して、サクッと引越することも出来るのです(笑)
その為には、やはり下調べが必要です。いつ何をどのようにしなければならないのかを把握しておくことで、スムーズに進めることが出来るのです。

 

当サイトは、私がいつも行っている引越しの準備と手順をまとめたものです。
「何とかなるさ」という人も、今回だけはちょっと見てみて下さい(笑)
きっといつもよりチャチャっと終わるはずです。

 

みなさまの引越しがスムーズに進みますように。
新天地での生活を楽しみにしながら準備できるような引越しにしたいですね。

 

引越しが決まったらすぐ行う準備・手続 >>

 

安く、手早く、引越しするなら一括見積もり!