引越し手続きマニュアル
引越し準備・手続チェックシートダウンロード

損しないよう引っ越しと同時にプロバイダ変更を。

ホームズの引越し見積もり

  引越しの準備と手続

良い引越し業者を見極めるためのコツ

引越し業者には、全国規模で事業を展開する大手有名企業の他に
地元に密着したマイナー企業の2通りがあります。

実際に引越しをする際には、どちらに頼むのが良いか迷う所ですね。
これらの企業にはそれぞれに良い面があるので、一概にどちらが良いとは言えません。

自分の引越しの規模やスタイルなどに応じて、
よりお得で信頼できる企業を選ぶ事が引越しを上手に進めるコツと言えるでしょう。

大手業者とマイナー業者のそれぞれの良い面について簡単に紹介してみたいと思います。

 

■ 地域密着マイナー業者の良さ

地域密着型の業者の場合は引越しへの要望に融通が効くというメリットがあります。
企業規模が小さく、社員の数もそれほどいないと言う場合が多い事もあり、
それぞれのお客に合わせた柔軟な対応を可能とする業者が多くあります。

また、料金についても大手のような広告宣伝費用などをかけていない分、
安く行う事ができる業者が多いとされています。

荷物を運ぶという作業だけでなく廃棄物に関する手伝いや
引越しの関する様々な相談事に関しても細かく対応してくれる業者が多いのは
地域密着型の業者の方だと言えます。

さらに、何よりも地域の人の口コミ情報で信頼を得てきているという安心感がある
というもの1つのメリットと言えるでしょう。

費用を安く抑えたい場合や、単身で荷物が少ないなど、
それほど規模が大きくない引越しの際などは
こうした業者も見積もりの対象に入れてみると良いでしょう。

 

■ 大手有名業者の良さ 

大手の引越し業者というと、サカイ引越センターアート引越センター
アリさんマークの引越社クロネコヤマトなど名前を聞いただけで
CMが思い浮かぶ業者がたくさんありますね。

こうした大手の業者は全国的に事業を展開しているので
遠距離の引越しなどの際には特に安心です。

また、大手の場合は万が一の際の保証がしっかりとしているという安心感もあります。
引越しを行うスタッフの研修制度などもしっかりとしている業者が多いので、
安心して荷物を任せる事ができます。

さらに、大手の場合は荷造りや、引越し後の片付け、
エアコンの取り付けなどといったオプションを提供している所が多くあります。

オプションなので有料の場合もありますが、中には無償で行ってくれる所あるので、
見積もりの際にはこうしたサービス面についてもチェックしておくと良いでしょう。