引越し手続きマニュアル
引越し準備・手続チェックシートダウンロード

損しないよう引っ越しと同時にプロバイダ変更を。

ホームズの引越し見積もり
  引越しの準備と手続

引越し費用を値引きするためのコツ

引越し業者を決める際に一番気になるのは、やはり費用ではないでしょうか?
引越しは何かと物入りで、他の事にもお金がかかるので
引越し自体の費用はできるだけ安く済ませたいと考える人も多くいるはずです。

上手に安く引っ越しをするためのコツとしては、
自分と同程度の人が引越しをする際の相場というものを
きちんと把握しておくという事が大切になってきます。

何も考えずに単純に、大手だしCMも流れていて安心できそうだからなどという理由で
いきなり引越し業者を決めてしまうのは、あまりお勧めできません。

引越し料金というのは、事前に見積もりを出してもらう事ができ、
ある程度なら値引きの交渉をする事ができます。
そのため、いきなり「引越ししたいので、お願いします」で依頼してしまうと、
損をしてしまう場合もあるという事をよく頭に入れておきましょう。

 

複数業者で見積もりを出そう

引越しの見積もりを頼む場合には、1社だけでなく
複数の業者に見積もり依頼をした方が良いでしょう。

そうする事で、引越し費用の相場が見えてきます。
1社1社に電話して見積もりを頼んでいる時間がない!という人には、
引越業者一括見積もりサイトなどの利用をお勧めします。

こうしたサイトでは、複数の引越し業者の中から
自分で気になる業者をいくつか選択して一括で見積もりを請求する事ができます。

多くの場合、10社程度の業者の見積もりを一括で請求する事ができるので、
これらの見積もり金額を元におおよその平均費用を割り出して、
費用を検討する事が可能となります。

引越し費用の相場を知る事で、値引き交渉の際に、
他の業者はこのくらいと言っているのですが、
などという具体的な交渉を持ちかける事ができるようになります。

こうした具体的な金額を提示すれば、より値引きしてもらえる確立もアップしますので、
事前の見積もりは必ず行っておいた方が良いでしょう。

また、大手だけでなく地域密型の中小業者にも見積もりを頼むとより良いでしょう。
大手では融通が効かない細かな点でも、
中小業者の場合は柔軟に対応してもらえる事もあるので、
サービス面でも満足できると思える費用を提示してもらえる場合があります。

さらに、中小業者の方が基本的な料金が低く設定されている事が多いので、
少しでも安く引っ越ししたいという場合には、
こうした業者の見積もりを多めに取っておくと良いかもしれません。